ホーム
危機管理部
感染症部
健康科学部
ホーム > 危機管理部


危機管理部


危機管理部は、総務課と危機管理課の2課で構成されています。

【総務課】
  庶務、予算、経理及び財産管理事務等を行っています。


【危機管理課】

企画調整業務
 県民への講演会研究・調査発表会の開催や試験分析、研修の実施など企画調整を行うとともに、研究環境の活性化を推進しています。また、研究の成果を業務年報研究報告健科研リポートやホームページ等を通して、県民に情報発信しています。
 
平成28年2月9日 公開講座(兵庫県民会館)
 
・危機管理対応業務
 健康・環境危機の発生に際し、情報対応の窓口となり研究部門の調整を行っています。また、危機対応事例を記録保存しています。

信頼性確保部門業務
 食品衛生法に基づく食品衛生検査施設(当研究所、健康福祉事務所、食肉衛生検査センター等)、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律に基づく検査施設(当研究所、健康福祉事務所)の内部点検・内部監査、 内部精度管理、外部精度管理等の調査実施を通じて、各施設においてGLPが適正に運営されていることを確認し、県が実施する食品衛生検査結果及び感染症検査結果の信頼性を確保しています。