県民の健康を守るための試験検査や調査研究をしています。

兵庫県立健康科学研究所

兵庫県立健康科学研究所

  • 文字
    サイズ
  • 標準
  • 特大

信頼性確保部門の業務について

信頼性確保部門の業務について

信頼性確保部門の業務について

食品GLP信頼性確保部門の業務について

1 役割

  1. 内部点検・精度管理及び定期的な外部精度管理調査の実施
  2. 標準作業書の写しの保存
  3. 標準作業書等の文書からの逸脱時その内容を評価し、必要な措置を講じる
  4. その他検査等の信頼性確保部門に係る必要な業務

2 職務分掌

信頼性確保部門責任者:副研究所長(事務)
信頼性確保部門責任者の代理者:危機管理部長
信頼性確保部門指定職員:危機管理課職員

3 点検対象施設(兵庫県食品衛生検査施設):11施設

県立健康科学研究所感染症部・健康科学部
健康福祉事務所検査室(宝塚、加古川、龍野、豊岡、洲本)
食肉衛生検査センター、食肉衛生検査所(西播磨、但馬、淡路)

4 内部点検の種類と点検項目

  1. 定期点検
    組織及び職員、研修、標準作業書等、資料保存、施設管理、試薬等の管理、有毒・有害物質等の管理
  2. 検査項目ごとの点検
    受付、試験品採取、試験品搬送、試験品受領、試験品の取扱い、検査の実施及びデータの作成、試薬等の管理、機械器具の保守管理、検査等の結果の処理、検査結果通知書及び検査成績書、洗浄・清掃等、試験品の保存、標本・データ等の保存
  3. 内部精度管理の点検
    内部精度管理の実施、試薬等の管理、機械器具の保守管理、内部精度管理結果報告書
  4. 外部精度管理の点検
    試験品受領、試験品の取扱い、検査の実施及びデータの作成、試薬等の管理、機械器具の保守管理、検査等の結果の処理、外部精度管理結果報告書、洗浄・清掃等、試験品の保存、標本・データ等の保存

5 内部点検対象検査項目

穀類,野菜等の残留農薬試験、ピーナッツ等のカビ毒試験
器具・容器包装の規格試験、米のカドミウム試験
輸入食品中の指定外添加物試験、輸入柑橘類の防かび剤試験
食品の放射性物質試験、アレルゲンを含む食品の試験
遺伝子組換え食品試験、国産食肉の残留農薬試験
食肉、輸入魚介類の残留医薬品試験
成分規格試験(輸入ナチュラルチーズ、牛乳、清涼飲料水、氷雪、氷菓、生食用食肉、食鳥卵、食肉製品、魚肉ねり製品、ゆでがに、生食用鮮魚介類、生食用かき、冷凍食品ほか)
衛生規範試験(弁当及びそうざい、洋生菓子、生めん類、漬物)
生あん中のシアン、酸価、過酸化物価、合成着色料、保存料
甘味料、酸化防止剤、発色剤、漂白剤、品質保持剤 等

感染症GLP信頼性確保部門の業務について

1 役割

  1. 内部監査・精度管理及び定期的な外部精度管理調査の実施
  2. 標準作業書の写しの保存
  3. 標準作業書等文書からの逸脱時その内容を評価し、必要な措置を講じる
  4. その他検査等の信頼性確保部門に係る必要な業務

2 職務分掌

信頼性確保部門管理者:副研究所長(事務)
信頼性確保部門管理者の代理者:危機管理部長
信頼性確保部門指定職員:危機管理課職員

3 監査対象施設(兵庫県感染症検査施設):6施設

県立健康科学研究所感染症部
健康福祉事務所検査室(宝塚、加古川、龍野、豊岡、洲本)

4 内部監査の種類と監査項目

  1. 定期監査
    組織、研修、標準作業書及び各種文書の管理、データ等の保管、検査室等の管理、試薬・培養細胞等の管理、有害・有毒物質等の管理
  2. 検査項目ごとの監査
    検体の取扱い、検査の実施及びデータの作成、試薬等の管理、培養細胞等の管理、機械器具の保守管理、検査等結果の処理、検体の運搬、保管及び廃棄、データ等の保存
  3. 内部精度管理の監査
    内部精度管理の実施、試薬等の管理、培養細胞等の管理、機械器具の保守管理、信頼性確保試験の記録及び内部精度管理結果報告書
  4. 外部精度管理の監査
    検体の受領及び取扱い、検査の実施及びデータの作成、試薬等の管理、培養細胞等の管理、機械器具の保守管理、検査等結果の処理、検体の保存及び廃棄、データ等の保存

5 内部監査対象検査項目

季節性インフルエンザ、鳥インフルエンザ(H5N1、H7N9)、結核、中東呼吸器症候群(MERS)、重症急性呼吸器症候群(病原体がSARSコロナウイルス)、日本脳炎、ウエストナイル熱、デング熱、チクングニア熱、ジカウイルス感染症、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)、日本紅斑熱、つつが虫病、麻しん、風しん、ポリオ、カルバペネム耐性腸内細菌科細菌感染症、腸管出血性大腸菌感染症、コレラ、細菌性赤痢、腸チフス、パラチフス 等