県民の健康を守るための試験検査や調査研究をしています。

兵庫県立健康科学研究所

兵庫県立健康科学研究所

  • 文字
    サイズ
  • 標準
  • 特大

花粉情報

花粉情報

花粉情報

スギ・ヒノキ・カバノキ花粉飛散状況(2019年5月26日現在) 

スギ ヒノキ カバノキ 飛散数
(個/cm2)
ランク
0 飛散なし
10未満 少ない
10~30 やや多い
30~50 多い
50以上 非常に多い

Information

 全ての観測点で、スギ・ヒノキ花粉の飛散終了を確認しました。
 スギ花粉の飛散量は洲本で昨シーズンの2.8倍、龍野では2.5倍で過去10年で最も多い年となりましたが、飛散期間は平均的でした。ヒノキ花粉は昨年が非常に多い年であったのに比べいずれも少なく、洲本では昨年の6割程度、龍野で5割、豊岡は2割程度となりました。飛散期間は豊岡・龍野では平年並みですが、洲本では平年に比べて2週間近く長くなりました。
 兵庫県の5観測点での飛散終了が確認できましたので、今シーズンのスギ・ヒノキ・カバノキの花粉飛散状況の調査は5月26日で終了いたします。本ページの花粉情報の更新は、来シーズン(例年2月中頃)スギ花粉の飛散開始と共に開始いたします。
 
 (飛散終了日:花粉飛散終了間際になって降雨の影響なく3日間、又は降雨の影響のある場合は5日間連続して0個/cm2が続いた最初の日の前日)