県民の健康を守るための試験検査や調査研究をしています。

兵庫県立健康科学研究所

兵庫県立健康科学研究所

  • 文字
    サイズ
  • 標準
  • 特大

新着情報

新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • 兵庫県立健康科学研究所設立70周年記念シンポジウムを開催しました

2018年11月28日 兵庫県立健康科学研究所設立70周年記念シンポジウムを開催しました

当研究所の設立70周年記念事業として、シンポジウムを開催し、川崎市健康安全研究所の三﨑貴子先生、国立感染症研究所の大西真先生及び山口県環境保健センターの調恒明先生から、腸管出血性大腸菌に関するご講演をいただきました。
当日は、約70名の方にご参加いただき、盛況のうちに終えることができました。

*シンポジウムの様子 

【次第】

1 開会

2 シンポジウム 
         座長 所長 大橋 秀隆
(1)自治体における腸管出血性大腸菌感染症の調査
   - 川崎市の現状と課題 -
      川崎市健康安全研究所企画担当部長 三﨑 貴子 先生
(2)重症例由来の腸管出血性大腸菌について
      国立感染症研究所副所長 大西 真 先生
(3)広域的感染症・食中毒対策と分子疫学
      山口県環境保健センター所長 調 恒明 先生
(4)質疑応答

3 閉会

4 施設見学会

*施設見学の様子      
            

新着情報一覧 »